「本音」は、未来を切り開く

「大盛りのこってりラーメンが食べたい!!」

 

デートの最中に

この一言が言えるかで人生は変わってくる

 

「本音」

「欲」と言ったほうがいいかな

 

でも、実際はこの言葉は伝えずに

 

「君の好きなものならなんでもいいよ!」って

 

その瞬間に食べたいラーメン欲を殺し

彼女の意見に従い

少量のフレンチを食べ

「ちょーお腹いっぱいだよ!」って

誤魔化した発言をし

帰りに一人コンビニでカップラーメンを買って帰ったり

 

それだけ

「本音」というものを

僕らは表現するのが苦手で怖いんだ

 

でも

この「本音」が

現実を動かし

未来を創っていくカギになる

 

==========

 

舞台の話で言うと

 

この「本音」が

次の展開へとストーリーを運ぶ

 

逆に「本音」が出せない時は

演出家から

「お前の演技つまらん!

先に進まん! 伝わらん!」って言われるわけ

 

素晴らしい脚本は

その「本音」が

「台詞」として

「ト書」きとして

描かれているから

役者は台本通りに演じていれば

物語は進んで行く

 

つまり

あなたが心の奥で抱えている「本音」を表現することが

物語を先に進める一歩になる

 

もしも

人生の台本が決められていて

「あなたのエンディングは、幸せにしかならない」と

あったっとする

 

そしたら

そこに書かれている「本音」という

「台詞」を出すだけで

人生は当たりまえに

幸せにしか進まない

 

もしも

今の人生が

つまらなくて

苦しくて

停滞しているのであれば

 

それは、あがなたが

台本にある「本音」の台詞を表現してないだけなんだ

 

==========

 

自分の中に湧きおこる

「本音」は感情を大きく刺激する

 

*****

感情が大きく動く

本音に気が付き/本音に触れる

「本音」を

カラダ、言葉、文字などを使い

表現する

*****

 

本来このプロセスは一瞬にして完結できる

 

子供がいい例だろう

 

欲しいモノを見つけた瞬間に

行動に移している

 

つまり

僕らは

この感性と行動力を兼ね備えている

 

でも、行動しない

 

それは

この各プロセスの間に

 

「でも…」

「自分の立場では言えない」

「それを言っても…」

「相手を傷つけるから…」

 

と言って

表現をする前にブレーキをかけてしまう

 

この「ブレーキ」が

人生を停滞させる原因だとは

容易に想像がつくと思う

 

そう、だから

人生を「前へ」進めるのは

あなたの「本音」が必要になる

 

もっというと

現実に変化を起こし

人生を前へ進めることができるのは

あなたが「本音」を表現できるか?否か?

 

つまり

人生は

あなたの本音とあなたの表現で

しっかりと前へ送られ

 

きっちりとエンディングが迎えらえる

 

だから

思う存分

本当の本当

「本音」を表現したらいい

 

あなたの台本に書かれている

あなたにしか表現できないことで

 

あなたの世界をつくっていけばいい

 

そしたら

誰のせいにする必要もない

 

あなただけの

オリジナルな人生(生き方)が叶えらえる

 

==========

 

舞台の上で

この「本音」の出し合いをさんざんしてきたから

分かることがある

 

あなたが

何を言いたくて

どんな言い訳けをしたくて

どこで人生が停滞しているか

 

そして

そのことを表現する怖さも

手に取るよにわかる

 

だから力になれることがある

 

==========

 

舞台は、魂が震える感動は

一人では創れない

 

ステージの上に上がるみんなが

「本音」を表現してはじめて前へ進む

 

だから、僕は、あなたの「本音」に向きあい

表現できるように力を貸す

 

そこに一切の遠慮はなく

妥協もない

 

それは、自分一人では

舞台を創れないこと知ってるから

 

だから、同じ想いだし

一緒にきたい、感動の極みへ

 

==========

 

LINE@

http://line.me/ti/p/%40gis7724n

 

==========

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA